単語学習

こちらで紹介されていた単語学習方法を実践している。

以前は、Excel を利用されているとのことだったが、上記のコラムの中で、フリーソフトで忘却曲線をうまく取り入れた英単語学習ソフト P-Study System が紹介されていた。

スクリーンショットは、こんな感じ。

P-Study System

日本語をみて、英語をタイピングするタイピングモードで学習。

P-Study System

金フレの1000語を1週間ほどで登録して利用している。
上記はやっと600点レベルが終わった後の状況。

だいたい、以下のボリュームで毎日実施するようにしている。

新規: 60単語
復習: 60単語


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>